(株)鹿光生物科学研究所は食品の分析及び開発受託を請け負う分析機関です。天然着色料の取り扱いには自信があります。

MENU

最近の投稿

飲料の着色

梅シロップの着色

 6月の梅雨の時期にしか手に入らない梅を使って梅漬けと梅シロップの着色を行いました。ここでは梅シロップの着色について紹介します。 梅シロップは青梅から簡単に作れて、しかも甘みと程よい酸味が疲労回復や夏バテによいということ …

梅シロップの着色

ドリンクヨーグルトの着色

ドリンクヨーグルトの着色  前回、2回に分けて乳飲料の着色を行いました(乳飲料の着色①黄色、緑色、青色)、乳飲料の着色②(赤色、アントシアニン系色素)が、今回は濃度を変えて試作してみました。1枚目の写真はアントシアニン色 …

透明系の飲料の着色②赤色、アントシアニン系色素

 透明系の飲料の着色①に引き続き、透明な液体を赤色に着色した場合の色合いを比較してみました。下の写真の上3つはアントシアニン色素でないもの、それ以外はアントシアニン色素です。アントシアニン色素でないものは水に、アントシア …

透明系の飲料の着色①黄色、緑色、青色

 液体を天然色素で着色する場合、元になる液体が透明か不透明か、また液体そのものに色がついているかなどで色の見え方が大きく変わります。今回、色がついていない透明な飲料の色合いを比較してみました。ここではまず黄色、緑色、青色 …

乳飲料の着色②赤色、アントシアニン系色素

 乳飲料の着色①に引き続き、牛乳を赤色に着色した場合の色合いを比較してみました。写真の上3つはアントシアニン系色素でないもの、それ以外はアントシアニン系色素です。いずれも日農化学工業(株)の製品を用いました。   【非ア …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社鹿光生物科学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.