(株)鹿光生物科学研究所は食品の分析及び開発受託を請け負う分析機関です。天然着色料の取り扱いには自信があります。

MENU

最近の投稿

食品の着色

アイシング

アイシング  チョコレート、ケーキ、ドーナツなどのお菓子の表面を彩るデコレーションの一つとしてアイシングがあります。通常よくみられるのは砂糖を卵白で固めたもので、それに色を付けたりデザインに工夫を凝らしたりしてして楽しま …

梅漬けの着色2

梅漬けの着色についてはこれまでに一度ご紹介しています(梅漬けの着色)。 梅漬けには古くから赤シソの葉が用いられてきましたが、現在市販されている梅漬けの中には合成着色料が使われているものもあります。その一方で天然色素も使わ …

梅漬け2

かまぼこの着色2

かまぼこの着色 日本では誰でも知っている代表的な水産加工品であるかまぼこ(蒲鉾)は、古くには平安時代から既に食されていたとされ、現在でも紅白蒲鉾やお節料理の定番品でもあるなど、高級な贈答品として用いられてきました。 かま …

かまぼこの着色

梅シロップの着色

 6月の梅雨の時期にしか手に入らない梅を使って梅漬けと梅シロップの着色を行いました。ここでは梅シロップの着色について紹介します。 梅シロップは青梅から簡単に作れて、しかも甘みと程よい酸味が疲労回復や夏バテによいということ …

梅シロップの着色

琥珀糖

琥珀糖   昨年からSNSなどでブームになっている「琥珀糖」というお菓子があります。琥珀糖は溶かした寒天に砂糖と色素を加えて固めたものです。寒天を溶かす際に溶けるだけたくさんの砂糖を加え、それから冷やすことで、溶けきれな …

琥珀糖
1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社鹿光生物科学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.